2016.1.31
「お年玉キャンペーン!」及び「ツイートで簡単応募キャンペーン!」の当選者が決定しました。当選された方へは各方法でご連絡しております。応募時のご連絡先をご確認ください。
2016.12.06
『チャントアクアミスト活用アイデア募集&モニターキャンペーン』実践レポートの最優秀賞・特別賞が決定!
詳細はこちら
2016.09.02
『チャントアクアミストのいいトコロ』皆様より多数戴きましたご意見を発表!
詳細はこちら
2017年 05月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
休業日
2017年 06月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

 

チャントアクアミストで整肌。
肌フローラを正常化する「断捨離素肌ケア」

断捨離素肌ケアのすすめ

断捨離素肌ケアとは?

肌の状態を本来の状態にリセットしたり、休ませたりするために、メイクやスキンケアをやめる、もしくは極力しないようにする話題の肌ケア方法。

どんな効果が期待できるの?

クレンジングは基本的に肌にとっては負担が大きいもの。さらにいろいろ肌を「甘やかす」行為をやめて、肌が本来持っている力を目覚めさせ、肌の再生、肌のリセットが期待できます。

断捨離肌ケアの考え方

肌が本来持っているホメオスタシス(恒常性維持力:生まれながらに体に備わるもので、環境の変化に対して自分の体内環境を「ある一定の範囲に保とうとする」力)を引き出し、本来持っている健康な素肌を取り戻します。

チャントアクアミストでトライする断捨離素肌ケア

1. バッチリメイクをナチュラルメイクに変えてみましょう。
それだけでクレンジングのストレスが軽減できます。
2. クレンジング・洗顔料を必要最小限に。肌ストレスをなくしましょう。
刺激の少ない洗顔料を使用し、ゴシゴシこすらない。
3. 肌フローラを正常化させる基本の肌ケアを欠かさずに。
この肌フローラを正常化する基本の肌ケアがもっとも大切です。洗顔後ケアをしないとお肌は無防備な状態。だけど、どうすれば・・・・。
答えは「肌フローラ正常化」。チャントアクアミストで肌フローラ正常化ケアをすれば、トライしてもなかなかうまくいかない、途中で断念してしまった・・・・。という方もきっと成功していただけるはず。

肌フローラって?

肌の表面には、肌の健康状態を守るためにバランスを保ちながら、多種多様な「皮膚常在菌」が存在しています。この状態を「肌フローラ」といいます。

肌フローラの働き

1. 保湿、バリアなどの機能を持つ皮脂層を作り肌を守ります。
  • <皮脂層のはたらき>
  • ヽ兌疏悗鯤欷遒型緤の蒸発を防ぐ。
  • ∋彪磴篋拔櫃ら肌を守る。
  • Hを清潔に保つ。
2. 紫外線から肌を守ります。
3. 活性酸素を分解し、肌老化を防ぎ、しみ・しわを防ぎます。
4. 肌代謝を活性化させ、炎症を抑える働きがあります。

チャントアクアミストの肌フローラ正常化機能

皮膚常在菌には、健康状態、加齢によって差はありますが、1平方cmに10万個以上もの菌が存在しているといわれています。
代表される皮膚常在菌としてはプロピオニバクテリウム属(アクネ菌もこの一種)や表皮ブドウ球菌(※1)、黄色ブドウ球菌、マラセチアなど200種類以上存在するといわれています。
チャントアクアミストは、この多種多様な皮膚常在菌が、肌にとって良い状態で生育するための条件を整える働きがあります。

  • 〆播な生育環境のために、適度な水分を与えます。
  • ∈播な生育環境のために、適度なpHを保ちます。

善玉菌の元気がなくなるとき

  • ヾチ腓靴討い
  • 肌がアルカリ性になる
  • 寝不足、疲れ、ストレスなどで新陳代謝が悪くなる

この3つ以外に、気を付けなければならないのは、化粧水に含まれるエタノール、グリセリンなど。肌フローラのためにはよいとは言えません。特に防腐剤などは菌を殺してしまいます。
チャントアクアミストは、水。防腐剤などは一切含まれていません。肌フローラのために良いことだけを考えて作られた、水だけで作ったアクアミストです。


ショッピングガイド

ページトップへ